バイデン氏、アリゾナ州で勝利

共同通信

 【ワシントン共同】米主要メディアは12日、米大統領選の民主党候補バイデン前副大統領が西部アリゾナ州で勝利を確実にしたと報じた。共和党候補トランプ大統領との差をさらに広げた。共和党が強いアリゾナで民主党候補が勝利するのは1996年のクリントン元大統領以来。

 バイデン氏は全50州と首都ワシントンに割り当てられた選挙人538人の半数を超える290人を獲得した。トランプ氏は217人。結果が判明していないのはノースカロライナ、ジョージアの南部2州となった。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ