韓国済州道知事が大統領選に意欲

共同通信

 韓国済州特別自治道(道は都道府県に相当)の元喜龍知事(56)は15日までに道内で共同通信などの取材に応じ、文在寅大統領の後任を決める2022年3月の大統領選出馬に強い意欲を表明した。元氏は保守系の最大野党「国民の力」所属。

 済州島は日本の観光客にも人気のリゾート地で、元氏は気候変動への対応など道政の実績をアピールした。文政権の対外政策について「あまりにも北朝鮮中心で内向きだ」と批判。米韓同盟強化や日韓関係回復が必要だとの立場を示した。

 10月中旬の世論調査で、次期大統領にふさわしい人物として北部京畿道の李在明知事が20%でトップ、元氏は1%で6位だった。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ