東京円、104円台半ば

共同通信

 週明け16日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=104円台半ばで取引された。

 午後5時現在は前週末比62銭円高ドル安の1ドル=104円44~46銭。ユーロは31銭円高ユーロ安の1ユーロ=123円82~86銭。

 国内外の新型コロナウイルスの感染者増加に伴い世界的に経済活動が抑制される懸念が強まり、朝方は低リスク通貨とされる円を買ってドルを売る動きが優勢だった。その後は目立った材料に乏しく、小幅な値動きが続いた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ