架空CM制作費詐取の疑いで逮捕

共同通信

 広告大手「博報堂DYメディアパートナーズ」(博報堂DYM、東京都港区)に架空のCM制作費を請求してだまし取ったとして、警視庁捜査2課は16日、詐欺の疑いで東京都大田区、元社員中島真毅容疑者(43)ら4人を逮捕した。同課によると、2016~19年に架空発注を数十回繰り返し、制作費として計約7億円を詐取したとみられる。

 他に逮捕されたのは、いずれも会社役員大林剛容疑者(37)=江東区、野田貴大容疑者(37)=渋谷区、風間裕一郎容疑者(38)=さいたま市中央区。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ