【シタテル、アパレル事業者向けウェビナー 11/27(金)】『業務効率化とコスト削減に有効なアパレル産業のデジタル化とは』開催

PR TIMES シタテル株式会社

~デジタル化・DXに向けたポイントや手法をご紹介~
人・しくみ・テクノロジーで衣服の価値を変えるシタテル株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:河野秀和、以下シタテル)は、アパレル事業者向けのウェビナーを開催いたします。 ▼ウェビナーの詳細、視聴登録はこちらから https://sitateru.com/pickup/seminar_2011_cloud/



昨今の市況変化を受け、必要性が更に高まったアパレル業界のデジタル化。業務改善やコストの見直しを行う企業が増える一方で、目的を果たすデジタル化とはどのようなものか。業務効率化やコスト削減を実現するために必要なポイントと、デジタル化・DXに向けた手法をご紹介いたします。

●こんな方におすすめ
・アパレル事業の情報システム部の方
・アパレル事業の経営企画の方
・アパレル事業の生産管理責任者の方
・アパレルのDX推進に悩んでいる方、情報収集をされている方

■セミナー概要について


■セミナーのお申し込み方法
https://sitateru.com/pickup/seminar_2011_cloud/

【注意事項】
※アパレル事業者向けのシステムを提供する同業他社様のご参加はお断りしております
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません
※プログラム及び登壇者は事前予告無しに変更する場合がございます
※個人情報保護の観点よりセミナーの録画などはお断りしております

■登壇者のご紹介



鶴 征二
シタテル株式会社
取締役

2007年株式会社リクルートエージェント(現:株式会社リクルートキャリア)入社。幅広く法人営業を経験した後、2015年より営業企画責任者に就任。リクルートにおける営業戦略立案からメンバー育成プログラムを始めとする組織マネジメントの企画実行を行う。
2016年4月、テクノロジーで産業の仕組みを変えるべくシタテル株式会社入社。年間100社を超える全国の縫製工場を訪問しプラットフォーム拡大を実施。2017年8月、取締役就任。 現在はアパレル事業者向けSaaS「sitateru CLOUD」の事業開発を統括および推進。プロダクト設計、マーケティング戦略の立案、全体のパイプラインを管掌するとともにパートナー開発など事業全体をリードする。
■シタテル株式会社
衣服生産プラットフォーム事業を運営。「人・しくみ・テクノロジーで衣服の価値を変える」をミッションに掲げ、衣類の生産インフラを必要とする人々が、いつ、どこであっても自由に服をつくることができるようなプラットフォームを提供。国内を中心とした1,000社の縫製工場・生地メーカー等と連携、16,000社のブランドやデザイナーが登録している。(2020年3月1日現在)

〈会社概要〉
・会社名:シタテル株式会社
・代表取締役:河野 秀和
・事業内容:インターネットによる衣服生産のプラットフォーム事業の運営
・資本金:1億円
・従業員数:82名(2020年3月1日現在)
・設立:2014 年3 月
・本社:〒862-0956 熊本県熊本市中央区水前寺公園28-23 2階
・東京支社:〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-19 青葉台石橋ビル8階
・Webサイト:https://sitateru.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ