中国、台湾独立派リスト作成へ

共同通信

 【北京共同】複数の香港メディアは18日までに、中国当局が「頑迷な台湾独立分子」のブラックリストを作成すると報じた。中国国務院(政府)台湾事務弁公室は同日談話を出し「台湾独立分子や資金面の支援者らに対し、法に基づき打撃を与える」と強調。制裁や立件対象にする想定とみられ、外国人が含まれる可能性もある。

 中国系香港紙、大公報は「国家分裂」を禁じる法律などを根拠に「独立分子」を「生涯にわたり責任追及する」と報道した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ