時短要請「効果を見極める」

共同通信

 東京都の小池百合子知事は18日夜、民放の報道番組に出演し、新型コロナウイルスの感染悪化を受け飲食店に営業時間の短縮を要請するかどうかについて「これまでの経験を踏まえた上で、今どれくらいの効果があるのかはよく見極める必要がある」と慎重に判断する意向を示した。

 飲食業界への支援策「Go To イート」の対象人数の制限を都道府県知事が検討するよう求める政府の対応についても言及し、「急に知事がやるのはどうかと思う」と疑問視。政府が確保している予備費についても、感染状況に基づいて「東京で一番使われるべきだ」と話した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ