SBIが「じもと」に出資へ

共同通信

 SBIホールディングス(HD)は19日、きらやか銀行(山形市)と仙台銀行(仙台市)を傘下に持つじもとHDと資本業務提携を結ぶ方針を固めた。SBIが2割弱出資し、公的資金を注入した国を除くと筆頭株主となる方向だ。SBIは2銀行の有価証券運用を請け負うほか、デジタル技術などを提供する。 

 SBIが掲げる地銀連合「第4のメガバンク構想」は7行に広がる。SBIとじもとHDの幹部が20日に仙台市で記者会見し、発表する。じもとHDがSBIを引受先とする第三者割当増資を実施するとみられる。

 SBIはこれまで島根銀行(松江市)、福島銀行(福島市)などへの出資も発表した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ