再生エネルギー拡大へ特別チーム

共同通信

 河野太郎規制改革担当相は20日の閣議後記者会見で、再生可能エネルギーの導入拡大に向け、複数の省庁や自治体にまたがる規制を総点検して、必要な見直しを促す特別チームを立ち上げることを明らかにした。菅政権が掲げる2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする目標実現への取り組み加速につなげる狙いだ。

 特別チームは河野氏が主宰し、自然エネルギー財団の大林ミカ事業局長や大学教授ら4人で構成する。河野氏は「障害となる規制改革の取り組みは必要不可欠だ。網羅的かつ横断的にスピード感を持って取り組まなければならない」としている。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ