~本場みやざき焼鳥店から届く~地鶏の本場宮崎で34年間提供し続けた『鶏炭火焼き』とBRUTUS日本一お取り寄せ掲載『地鶏しゅうまい』を11月20日より限定販売開始

PR TIMES 株式会社大将

【家族が揃う特別な日用】鶏炭火焼きとオリジナル地鶏しゅうまいセット「ロコの星みーっけ!マルシェ」にて販売開始いたします。
株式会社大将(やきとり大将、宮崎県児湯郡/代表取締役吉田幸彦)が製造する【家族が揃う特別な日用】大将この道34年の焼き上げる『鶏炭火焼き』と女将BRUTUS日本一お取り寄せ掲載『もち米地鶏しゅうまい』~本場みやざき焼鳥店から届くロコの星セット~ を2020年11月20日(金)より「ロコの星みーっけ!マルシェ」にて販売開始いたします。 https://loconohoshi-m.com/
宮崎の鶏炭火焼きと地鶏しゅうまい
和風点心 鶏鳴(R)(地鶏しゅうまい)

《【家族が揃う特別な日用】鶏炭火焼きとオリジナル地鶏しゅうまいセット》の販売に至った背景

≪創業から今に至るまで≫
株式会社大将は吉田幸彦が22才で起業した会社です。最初は親の作業場を間借りした24席の小さな店舗から始まりました。27歳で第三セクターでの町づくりに参入し、宴会も出来る95席ある今の店舗を移転新築。毎年約一万人のご来店を頂く店舗に成長いたしました。焼鳥店として創業からずっと炭で鶏を焼き続けてきました。

飲食店が本格的に発送業務を始めたきっかけ≫
10年前に地元で起きた口蹄疫と鳥インフルエンザのダブルパンチ。地域が隔離、消毒されると言った事を体験し、飲食店としての健全な経営が出来な状態の中、模索したのが発送業務でした。小さな仕事から少しずつ始めて、ふるさと納税返礼品としても提供。数をこなし、お客様の声を聞いて発送部門は成長して参りました。

≪もっと新しい商品が作りたい!≫
何かまだ作れるのではないか。「宮崎のお土産は炭火焼だけではないはず」そう思ったのが女将の吉田文恵です。
「みやざきの宝 発掘!創造!プロジェクト」(宮崎県信用金庫協会主催)で開発したのが『和風点心 鶏鳴(R)けいめいオリジナルの地鶏しゅうまいです。宮崎のブランド地鶏『みやざき地頭鶏』を使って女将調理経験28年目の集大成として生まれました。

≪やわらかいお肉しか食べられない家族もいます≫
お店にはたくさんのお客様がいらして頂けますが、「地鶏はかたいですか?」「やわらかいお肉はどれですか?」と聞かれる事がよくあります。健康で若いと焼いたお肉は問題なく食べられますが、離乳の始まった赤ちゃんやシニアには焼いたお肉は向かないものです。

家族全員で地鶏を美味しく食べる!そんなメニュー開発の為のプロジェクト参加でもありました。最近では新型コロナウイルスで外出できないご家族が、お家時間でゆっくり地鶏や地鶏しゅうまいを楽しんでおられるそうです。

~使っている主な食材~
◇みやざき地頭鶏100%(宮崎の誇る参考ブランド地鶏)
◇九州産十穀米(雑穀米は栄養たっぷりの天然サプリ)
◇乳酸発酵した3年物ぬか漬けたくあん(宮崎のやぐら大根を使った極みのたくあん)
◇自家製塩こうじ(米、塩から厳選し塩分も自社で配合。しゅうまいに合う塩こうじを開発)
誕生してから3年目には1万個販売達成

小さな子供からシニアまで食べられるように蒸し物でヘルシー、十穀米や発行食品でアンチエイジング、商品名も神話から頂いており女将の価値観そのものを刷り込みました。誕生してから3年目には1万個販売達成。2020BRUTUS日本一お取り寄せ企画しゅうまいの部で準グランプリを受賞し松任谷正隆さんからお墨付きをもらいました。
にっぽんの宝物JAPAN大会調理部門グランプリ受賞
【和風点心 鶏鳴(R) 受賞歴】

2020 BRUTUSしゅうまいの部 準グランプリ
2018経済産業省クールジャパンプロジェクトThe Wonder 500認定
にっぽんの宝物 世界大会 inシンガポール2017 準グランプリ
にっぽんの宝物 JAPAN大会2017 調理部門 グランプリ
にっぽんの宝物 宮崎大会2017 グランプリ

新型コロナウイルス原因の食材ロス
新型コロナウイルスで非常事態宣言や自粛を余儀なくされ、食材ロスが大きな社会問題になったのは周知の事実です。特に弊社が扱う宮崎のブランド地鶏『みやざき地頭鶏』は、120~150日間で処理をすることが決められており非常事態宣言が続く中、通常の販売が出来なかった生産者は悲鳴を上げていました。自粛で動けない状況では本当に仕方のない事でした。

新型コロナウイルスの影響で移動制限、飲食や販売の機会が減少し食品ロスも発生しました。しかしもっとたくさんの方に宮崎に来なくても炭火焼やしゅうまい食べて頂きたい、私たちの作る製品を知って頂きたいという想いから、このたび地方応援プロジェクト「ロコの星プロジェクト」オンラインショップでの販売を行うこととなりました。
《鶏炭火焼きとオリジナル地鶏しゅうまいセット》とは
発送する商品の内容
◆みやざき地頭鶏もも炭火焼165g×1
 肉の違いがわかる一品です.コシがあるのに柔らかいジューシーな肉質と噛めば噛むほどに湧き出でる深い味わい。
◆若鶏せせり炭火焼165g×1  
 首回りのせせり肉を炭火で焼き上げました。炭火焼にする事で、肉の余分な油が落ち弾力のある肉のうまみが引き立ちます。
◆和風点心 鶏鳴(R)(地鶏しゅうまい)×3個
 新鮮なブランド地鶏を使った餡に、もち米とたっぷりの十穀米をまとわせふんわりと蒸しあげた、香り高く滋味深い味です。
《鶏炭火焼きとオリジナル地鶏しゅうまいセット》
サラダや揚げ物を合わせてパーティー♪
【家族にオススメ】【子供さんからシニアまで】
日本でも3本指に入るブランド地鶏のもも焼きとオリジナル地鶏しゅうまい、若鶏せせり焼きのセットになっています。
家族が集まる特別な日だからお店の味を食卓に。どれも調理済み温めるだけです。
「《鶏炭火焼きとオリジナル地鶏しゅうまいセット》」購入方法

名称:【家族が揃う特別な日用】鶏炭火焼きとオリジナル地鶏しゅうまいセット
価格:送料込み4980円(税込)
販売方法:販売先
オンラインショップ「ロコの星みーっけ!マルシェ」
https://loconohoshi-m.com/
地鶏にかける想い
宮崎県児湯郡 やきとり大将外観
これまで地元で愛されるお店、地域一番店を目指して頑張って来ました。
本当はお店に来て頂きたいのですが、移動もままならない今の時期だからこそお店からご家庭にお届けします。
家族の集まる特別な時間をこのセットでお楽しみください。
やきとり大将の大将と女将
地方で活躍する事業者支援の取り組み ロコの星プロジェクトとは

ロコの星プロジェクトは、ローカル(地域)で輝く星となるヒト・モノ・コトを、地方のテレビ局が地方同士(ローカルトゥローカル)で連携して応援する取り組みです。全国商工会連合会の『共同・協業販路開拓支援事業』を活用し4700万円の支援金を利用して、青森、山形、岩手、千葉、高知、山口、長崎、熊本、宮崎、沖縄の10地域から100の事業者が参加し、全体をひとつのチームとしたオープンイノベーション型コミュニティを構築し、各事業者の商品構成、販売、広報をテレビ局がサポートします。
ローカルテレビ局と連携しオンラインショップ「ロコの星みーっけ!マルシェ」サイトを開設し、全国の生活者に商品を直接購入いただけるようにサポートをしています。
https://loconohoshi-m.com/
■《株式会社 大将》について

軌跡
2020年6月 販売店・食彩工房Keimei 設立
2017年7月 株式会社 大将 設立 社名・定款変更
1996年4月 有限会社大将 設立
1992月5月 るぴーモール虹ヶ丘商店街に新築移転(95席)
1986年7月 やきとり大将 開業(24席)

会社概要

会社名:株式会社 大将
所在地:宮崎県児湯郡新富町富田二丁目42番地2
代表者:吉田幸彦
設立:1986年7月
URL:https://yakitori-taisho.com
事業内容:飲食店の経営、食品製造、企画、製造、販売、通信販売、名産品、記念品、土産品等の販売、その他

                         
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 大将(やきとり大将)
TEL/0983-33-4115 FAX/0983-33-4156  URL https://yakitori-taisho.com
担当 吉田文恵 info@yakitori-taisho.com
是非、貴媒体でお取り扱い頂けますようお願い申し上げます。
店舗での取材対応も可能です。お気軽にお問合せ下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ