都市対抗野球、22日に開幕

共同通信

 社会人野球の第91回都市対抗大会は22日に東京ドームで開幕し、32チームによるトーナメント方式で争われる。開幕戦では昨年初優勝のJFE東日本(千葉市)と三菱自動車倉敷オーシャンズ(倉敷市)が対戦。第2試合では広島ドラフト1位指名の栗林良吏投手を擁する前回準優勝のトヨタ自動車(豊田市)がセガサミー(東京都)と顔を合わせる。

 大会は12日間で、決勝は12月3日。選手、審判員らは新型コロナウイルスのPCR検査を受けて臨む。1試合の入場者は1万人以内に制限され、大会名物の応援団による応援は実施しない。例年は夏開催だが、ことしは開催時期を変更した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ