11月28日(土)長野の被災りんご農家と横浜の認可保育園が連携し、オンラインでの「復興りんご」狩りイベントを開催!

PR TIMES エスビージャパン株式会社

ニューノーマルな旅を創造するエスビージャパン株式会社(東京オフィス:東京都中央区、 代表取締役:中元英機 以下エスビージャパン)は、アグリテイメント事業を行うQtas Japan合同会社(本社:神奈川県横浜市、代表:高橋明久 以下Qtas)、長野でりんごの生産を行うキタイチ果樹園(長野県長野市、代表:北澤万正 以下キタイチ果樹園)、保育園運営支援を行う日本支援助言士協会幼保事業部 保育のみらい(事業所:神奈川県横浜市、代表:松山由美子 以下保育のみらい)と共同で、長野のりんご農園と横浜の認可保育園をオンラインで結ぶ「復興りんご」狩りイベントを開催します。 キタイチ果樹園:https://kitaichikajyuen.stores.jp/

実施の背景

多くの保育園では、コロナ対策で多くのイベントが中止になっています。今回イベントを開催する横浜市の認可保育園でも、例年開催している遠足、お芋掘りなどの秋の行事が、今年は軒並み計画縮小、中止予定となっていました。「子どもたちになんとか良質な体験をさせてあげたい」という保育のみらいの松山代表から、Withコロナの農業体験としてオンラインフルーツ狩り事業を推進しているQtas Japanに相談があり、長野でりんご栽培を行うキタイチ果樹園、地域情報を発信するエスビージャパンとの4社合同企画にいたりました。


キタイチ果樹園は昨年の台風19号により、大きな被害を受けたりんご農家です。豪雨により千曲川堤防が決壊。決壊地点から1kmの住居と畑が約2mほど浸水し、家は全壊、りんごは3分の2以上が廃棄にいたりました。泥のかき出しにはじまり数多くの困難を乗り越え、今秋無事収穫期を迎えることができました。10月から「復興りんご」と銘打ち、りんごの提供を再開しています。

オンライン「復興りんご」狩り概要

【日時】 2020年11月28日(土)10:00-12:00予定
【開催方法】長野のりんご農園と横浜の認可保育園の児童、保護者とをビデオ会議システムでつなぎ、りんご畑のツアーや、りんごに関するクイズ、画面越しのりんご狩り体験などを実施します。収穫したりんごは保育園の児童のもとへ配送されます。

開催者について

[イベント企画運営]Qtas Japan合同会社:https://www.q-tas.com/
[りんごの提供、収穫]キタイチ果樹園:https://kitaichikajyuen.stores.jp/
[保育園運営支援]日本支援助言士協会 幼保事業部 保育のみらい:https://hoiku-mirai.net/
[イベント広報]エスビージャパン株式会社:https://sb-ja.jp/

Qtas Japanのオンラインフルーツ狩りの実績について

・9月10日、11日、24日、10月15日、16日 オンラインぶどう狩りイベント@東京駅
https://minna-kanko.jp/travel/area2/tokyo/64201
・9月26日 オンラインシャインマスカット狩り
https://minna-kanko.jp/travel/area2/nagano/64147
・11月12日、13日 オンラインりんご狩りイベント@東京駅
https://minna-kanko.jp/travel/area2/99000

オンラインフルーツ狩りは、全国どこでも対応します!
ご興味のある方は、お気軽にお問合せください!


東京駅でのオンラインりんご狩りイベントの様子(2020年9月)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ