出光が新給油所ブランド

共同通信

 出光興産は24日、傘下の旧昭和シェル石油と統一する新たな給油所ブランド「アポロステーション」の概要を発表した。21年4月から新ブランドを順次導入し、23年12月までに全国の約6400の給油所全てを切り替える計画だ。

 出光はこれまでのギリシャ・ローマの太陽神アポロがモチーフの企業ロゴを刷新。給油所の看板に加え、店員のユニホームや販売するエンジンオイルなどのデザインに用いる。旧昭和シェルのシンボルだった貝のロゴはなくなる。

 出光は19年4月に昭和シェルを完全子会社化する形で経営統合した。ただ、その後も給油所は出光と昭和シェルの両ブランドが併存していた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ