知事会長、出発地制限も検討を

共同通信

 全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事は24日、観光支援事業「Go To トラベル」見直しを巡り、西村康稔経済再生担当相とオンラインで会談した。新型コロナウイルスの感染拡大地域を「目的地」とする旅行を制限する政府方針に対し、飯泉氏は、感染拡大地域を「出発地」とする旅行の制限も検討するよう求めた。

 飯泉氏は「感染が広がるエリアから人が来ることについて心配する知事が多い。踏み込んだ対応を考えてほしい」と要請した。

 西村氏は「医療が逼迫しているところで感染が広がったら病床(の確保)に支障が生じるという考え方で、目的地を除外する」との政府方針を説明した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ