根室花まる南郷店に、新型コロナウイルス感染対策として換気をしても足元が寒くならないユカカラ暖房MUTEの工事が完了しました

PR TIMES リボンガス株式会社

FHSネットワーク(事務局:リボンガス株式会社、本社:熊本県熊本市、代表者:内海久俊)は、根室花まる南郷店(札幌市)に『ユカカラ暖房MUTE』を施工。 11月20日(金)リニューアルオープンし、コロナ禍の中でも開店前から大勢のお客様が来店され、行列ができる賑わいになりました。
今回のリニューアルに合わせ、通路・カウンター席・ボックス席の全てにユカカラ暖房MUTEが導入されました。ユカカラ暖房MUTEは、しっかり換気をしても足元が寒くならないだけでなく、エアコンの暖房によりお寿司などの食材が乾燥することもなく、エアロゾル化した飛沫が空気の対流により遠くまで運ばれるといったリスクも低減できます。

美味しい食事とともに、足元からのやわらかい暖かさと健康的な室内環境が体感いただけます。





◆『根室花まる南郷店』詳細はこちらから:https://www.sushi-hanamaru.com/store/details/s04.html?p=a#store

■ユカカラ暖房MUTEとは
ユカカラ暖房(温水床暖房)は、床を温めるだけの器具ではなく、主暖房として床からの遠赤外線放射で部屋全体を均等に温める設備です。FHSの温水床暖房は遠赤外線の放射量が高く床面が熱くなりすぎないので、全国の保育園・幼稚園や介護施設の他、オフィス、店舗などで使用されている安全な床暖房です。
◆『ユカカラ暖房』詳細はこちらから:https://fhs-net.com/pao/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ