バスケ、福岡第一高が2回戦へ

共同通信

 バスケットボールの全日本選手権は28日、国立代々木競技場などで1次ラウンドが開幕し、男子1回戦で福岡第一高は京産大(京都)に86―84で競り勝った。日立金属(茨城)は98―73でST―IWATE(岩手)に快勝した。

 女子のWリーグ勢は日立ハイテクが130―39で足羽高(福井)に完勝。新潟は秋田銀行(秋田)に69―78で敗れた。三菱電機とトヨタ紡織は初戦の2回戦を勝って8強入り。新型コロナウイルス感染対策のため、試合は無観客で行われた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ