11月29日(いい肉の日)に最高級の肉のビジュアルとサウンドで盛り上がれ!“見るだけ”オンライン焼肉フェス「UMMER ONIC 2020」開催決定!

PR TIMES 宮崎県小林市

宮崎牛29の部位29kgを10時間焼き続ける、オンラインフェス。11月29日 AM10:00開幕!AM11:29には、寺門ジモンが最高の肉を焼き上げる!



宮崎県小林市は、2020年11月29日(いい肉の日)に、世界初となる“見るだけ”オンライン焼肉フェス「UMMER ONIC 2020」(ウマーオニック2020)を開催いたします。小林市のヒーリング・ビューティスポット「キレイビレッジ」から、
10:00-20:00に渡る宮崎牛10時間焼肉LIVEを配信(YouTube / Twitter)。出演アーティストならぬ、出演ミーティスト(部位)は全部で29種。お肉の量はなんと総重量29kg。実際に人々が集まることのできない今、いい肉の日くらい、オンラインであってもみんなでお肉を楽しんでもらいたい。白米のお供に、お仕事のBGMに、焼肉指南に活用していただければ…。という思いで開催することにいたしました。

公式サイトでは、Tシャツ、パーカー、キャップ、スマホケース、サコッシュなど、バラエティに富んだ公式グッズを販売。中でも注目なのは、実際にお肉を焼いたシズル音を部位ごとにバイノーラル収録した「“シズル”レコード」。宮崎牛すき焼きセット1,000gが当たるフォロー&リツイートキャンペーンも実施。11:29(いい肉の刻)には、寺門ジモン氏が小林市産最高級宮崎牛を最高の状態に焼き上げるコーナーも予定しています。

公式HP URL:http://www.ummeronic.com

世界初“見るだけ”オンライン焼肉フェス
肉を焼いていると、自然と人が集まり、肉の焼かれる姿を凝視し始める。肉汁と炭火が奏でるサウンド、鮮やかな霜降りが焼き色に移り変わるパフォーマンス。爆ぜる脂。立ち上る炎。その灼熱のステージに目と耳を奪われ、味と食感をイメージする脳内は、すでにお祭り状態だ。2020年11月29日。世界初”見るだけ”オンライン焼肉フェス、UMMER ONIC 開催。出演するのは、お肉だけ。29の肉の部位が、10時間ものアツいライブを網の上で繰り広げる。実際には食べられない。でも、お肉で人は盛り上がることができる。さあ、お肉を囲もうぜ。
開催概要

名称:UMMER ONIC 2020
日程:11月29日(日) 10:00~20:00
会場:オンライン配信
金額:無料
主催:宮崎県小林市
HP:http://www.ummeronic.com
※焼いたお肉は、市内の高校生たちに食べていいただく予定です。
「UMMER ONIC 2020」公式サイト:http://www.ummeronic.com

音楽フェスも驚愕の3つのステージ

出演ミーティスト(部位)は全29種!

フェス公式グッズも多数販売!(一部数量限定)

公式サイトでは、「UMMER ONIC 2020」公式グッズの販売も実施。出演ミーティストのロゴ入りTシャツやパーカー、実際にお肉を焼いたシズル音を部位ごとにバイノーラル収録した「“シズル”レコード」など、音楽フェスならではのグッズを多数取り揃えています。


スペシャルイベント:寺門ジモン11月29日11時29分に最高の肉を焼き上げる!

11月29日11時29分は、「いい肉の刻(とき)」。そんなお肉好きには尊い瞬間に、お肉のスペシャリスト寺門ジモンさんが、小林市産最高級宮崎牛のイチボとヒレを、最高の状態に焼き上げます。

この度は、UMMER ONIC 2020に参加させていただきまして、大変光栄です。
今回のイベントでは、「11時29分(いい肉の刻)に、小林市産最高級宮崎牛を最高の状態に焼く!」という役どころですが、芸能界でも無類の和牛マニアとして知られる私が、お肉の様々な豆知識をちりばめながら、精魂込めて焼かせていただきます。
今年は、本当にすべての人にとって大変な一年だったと思います。和牛に関わる方々も例外ではありません。この機会に、宮崎牛を支える生産者の方、流通の方、お店の方、そして小林市の皆さまにエールを届けることができれば、幸いです。
フォロー&リツイートキャンペーンも開催!

小林市の公式Twitterアカウントをフォローして、対象ツイートをリツイートするだけで、宮崎牛すき焼きセット1,000g(肩ローススライス500g+モモスライス500g)が29名様に当たる、フォロー&リツイートキャンペーンを開催いたします。


柔らかく程よい霜降りの 肩ローススライス500gと、 赤身が強く濃厚な味わいの モモスライス500gの 「宮崎牛すき焼きセット」1,000gが、29名様に当たる!

参加方法
1.小林市の公式Twitterアカウント
☆宮崎牛☆小林市公式アカウント(@yokatoko_KB)をフォロー!
「宮崎牛すき焼きセット29名様」のツイートをリツイート!

2.「#宮崎牛10時間焼肉LIVE」をつけて好きなお肉の部位をツイート♪

▼11月29日(10:00-20:00)
キャンペーン参加期間

▼12月5日~12月14日
参加者のTwitterアカウントへDMで当選のご連絡

▼12月20日~12月28日
お肉の発送
協賛社・協力企業、多数参加!

お肉を提供する飲食店や、タレメーカーなど地元企業をはじめ、お肉シーンやフェスに関連する国内企業も多数参加しイベントを盛り上げます。


「UMMER ONIC 2020」タイムテーブル

小林市長からのコメント:宮原義久(みやばら よしひさ)

美しい水と空気、自然に囲まれた宮崎県小林市は、かねてより地域活性の為の様々なプロモーションを実施してまいりました。今回は新たな取り組みとして、11月29日(いい肉の日)に合わせ、世界初の新感覚オンラインフェスを開催いたします。市民をはじめ、全国のお肉好きの方がオンライン上で繋がれる最高のイベントになっております。公式グッズなども販売され、特別ゲストさんにもご登場いただきますので、みなさんもぜひご自宅で白ご飯を持ちながら、29の豪華ミーティスト(部位)たちの熱いステージをご堪能ください。

花と緑と水のまち小林市。

宮崎県の南西部に位置する小林市は、北部から南西部にかけて九州山地や霧島連山に囲まれています。豊富な湧水や温暖な気候から「水と食の宝庫」とも呼ばれており、宮崎ブランド完熟マンゴー「太陽のタマゴ」を筆頭に、年間を通じ多くのフルーツや野菜が生産され、畜産も盛んです。特に牛肉は日本一の栄誉にあずかる黒毛和牛「宮崎牛」を支える一大生産基地となっています。
宮崎牛について

宮崎牛は、5年に一度開かれ、和牛のオリンピックとも称される全国和牛能力共進会において、史上初となる“3大会連続内閣総理大臣賞受賞”を達成。アカデミー賞アフターパーティーでも提供されるなど、国内外から高く評価されています。平成13年の狂牛病問題、平成22年の口蹄疫を乗り越えての偉業は、県民や関係者にとって復活・復興のシンボルにもなっています。 中でも、宮崎県代表和牛28頭のうち11頭を輩出し、内閣総理大臣賞受賞牛を送り出した小林市は、特に生産レベルの高い地域です。その成果は、生産者の方々の情熱と愛情、切磋琢磨と一致団結が生み出したもの。小林市産の宮崎牛はぜひ一度食べていただきたい和牛です。
過去にも様々なプロモーションを実施

小林市は地域活性の為、様々なプロモーションの取り組みを行っています。2015年には、移住促進PRムービー「ンダモシタン小林」を公開。フランス人男性の視点を通して、素晴らしくもちょっぴり不思議な小林市の魅力を動画を通してPRし、全国的に話題になりました。 その他にも、高校生と地域のテーマソングを協創したり、お肉のフリー素材サイトを公開するなど、積極的に地方プロモーションを実施しています。


宮崎県小林市概要

宮崎県小林市は、平成18年に旧須木村、平成22年に旧野尻町と合併した面積約562キロ平方メートル、人口約43000人のまちです。気候は、夏暑く冬は冷え込む内陸型の温暖多雨地域で、年平均気温は約16度、平均降水量は3000mmを超えます。昼夜の気温差や夏と冬の寒暖差が大きく、霧の発生が多いことも特徴です。

小林市各公式サイト
・小林市ポータルサイト
http://www.city.kobayashi.lg.jp/
・小林市観光協会サイト


http://kankou-kobayashi.jp/
・小林市ふるさと納税特設サイト
https://furusato-kobayashi.jp/
・小林市Youtube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCsWLrLk4sk7xXbAmBL3ONqA

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ