ジチタイワークス×YOUTURN presents 【自治体職員向け】オンライントークイベント「自治体職員のキャリアを考える」

PR TIMES 株式会社ホープ




近年の働き方改革の浸透やコロナ禍により、個人が主体的に働き方を考えなおす機会が増えています。自治体においても、副業が可能になったりテレワークが導入されたり等、自治体職員が働く環境は大きく変化しています。
このようにかつてない大きな変化の時代において、自治体に携わる人材はどのようなキャリアを描いていけばよいのか?

このようなお悩みを持つ全国の自治体職員の皆様に向けて、先進事例やスキルアップ情報を届けている株式会社ホープ『ジチタイワークス』編集室と、新しいキャリアへの挑戦を応援する株式会社YOUTURNとの共同開催により、自治体職員のキャリアについて考えるトークイベントを開催いたします。

登壇者は、現役自治体職員・区長・市議会議員・自治体を顧客とする企業の会社員へ転身した元自治体職員、と自治体にかかわる多種多様なキャリアを持つ4名です。それぞれの立場から自治体職員の経験を踏まえたうえで、キャリアの転機やその際の決断の背景などを深掘りしていきます。

日程内容・お申込
・開催日時 2020年12月3日(木)18:30~20:30(入場開始/18:20)
・開催形式 オンラインセミナー(ウェビナーツール「Zoom」)
・定員   100名(参加費無料 ※事前の参加申込が必要)
・申込   https://www.zaigenkakuho.com/info/8189/

内容詳細
テーマ:「自治体職員のキャリアを考える」
ファシリテーターに株式会社YOUTURNのキャリアコンサルタント・高尾大輔氏を迎え、パネルディスカッション形式で進行します。これからの時代の自治体職員のキャリアや働き方について、登壇者と参加者で一体となって考えていきます。質疑応答のお時間もあります。

登壇者プロフィール



福岡市 交通局総務部長
今村寛 氏

1991年福岡市入庁。産業廃棄物指導課、都市計画課、企画課等を経て、2012年4月より務めた財政調整課長時代の経験を元に「ビルド&スクラップ型財政の伝道師」として、「出張財政出前講座with SIMふくおか2030」を携え全国を飛び回るほか、福岡市職員を中心メンバーとするオフサイトミーティング「明日晴れるかな」を主宰。
2016年、経済観光文化局創業・立地推進部長、総務•中小企業部長を経て2020年から現職。著書「自治体の“台所”事情“財政が厳しい”ってどういうこと?」2018年12月発刊。


中野区長(元中野区職員)
酒井直人 氏

1971年10月14日生まれ。岐阜県出身。妻・娘(小3)と中野区若宮に在住。早稲田大学法学部、同大学院法学研究科修了後、中野区役所入区。議会事務局、財務会計システム担当、広報担当(副参事)、地域包括ケア推進担当(副参事)を歴任。電子決裁率日本一(当時)となる区役所の電子化、中野区歌「未来カレンダー Forever Nakano」の作成、「中野区地域包括ケアシステム推進プラン」の策定などの実績の他、自治体の改善運動を全国で支援するネットワーク「K-NET」立ち上げ、中野のまち情報を交換するFacebookページ「中野ファン」立ち上げ、まちの清掃ボランティア等にも意欲的に参加。第一回中野区検定1級、中野区ものしり博士号取得。中野への想いから中野区役所を退職し、中野区長選挙に出馬。2018年6月中野区長就任。子育て政策、地域包括ケアシステムの構築と併せて、自治体の風土改革に取り組んでいる。


群馬県高崎市議会議員(元高崎市職員)
荒木征二 氏

1972年生まれ。熊本県出身。1997年、福井大学工学研究科卒業、高崎市入庁。都市計画課、建築指導課、スマートインター整備室を経て、2014年、産業流通基盤整備室計画担当係長。2018年、高崎市役所退職。2019年から高崎市議会議員。高崎市職員だった頃から市職員を中心として活動する「TAKASAKATSU!(タカサカツ)」のメンバーとして対話を通じた地域活動を展開。その後、市職員の自主研究活動「だるマルシェ」にも参画。また、群馬県内の公務員ネットワークである「上州OM」にも積極的に参加するなどして、地方公務員が主人公になれる地域活性化に取り組む。現在は、市職員時代の経験を生かして議員として活動中。


株式会社ホープ(元小林市職員)
メディア事業部長 種子田宗希

1987年生まれ。2005年、宮崎県小林市役所に入庁。農林業、商工観光、企画と10年半多岐にわたる業務を経験。2015年10月に株式会社ホープへ転職。営業、仕入部門を経験し、2017年7月より新規事業開発を担当。自治体職員向けメディア『ジチタイワークス」を創刊。2019年7月から現職。MBA経営学修士。



株式会社YOUTURN
取締役 高尾大輔 氏

福岡県出身。北海道大学卒業。2005年リクルートエージェントにて人材紹介のキャリアをスタート、2009年よりプロコミットにてベンチャー企業に特化した転職支援に従事。2018年より株式会社YOUTURNに参加。取締役として人材紹介事業責任者を務める。2019年リクルートキャリア主催「GOOD AGENT AWARD」にて大賞・オーディエンス賞をダブル受賞。(国家資格キャリアコンサルタント)
ジチタイワークスとは
『ジチタイワークス』とは、当社が発行する自治体職員向けに配布している仕事につながるヒントやアイデア、事例などを紹介する冊子です。現場で働く職員から知見、事例などの情報を収集し、発信することで自治体の業務改善をサポートしています。
まちづくりや自身の成長に意欲的な自治体職員を紹介する「G-people」、「あの人の仕事術」など職員や元職員のキャリアにフォーカスしたコーナーも。「ジチタイワークスWEB」(https://jichitai.works/)では、バックナンバーや各種記事がご覧いただけます。

開催者情報
株式会社ホープ 『ジチタイワークス』編集室
株式会社YOUTURN

注意事項
・定員を超える応募があった場合、先着順とさせていただきます。
・セミナーの内容は一部変更になる場合がございます。
・当セミナーお申し込みでご提供頂きましたお客様の個人情報は、登壇企業からのサービス紹介、セミナー・展示等のご案内、アンケート調査依頼、その他関連する事業活動の目的以外に利用いたしません。

【Zoomとは】
PC、スマートフォン、タブレットなどの端末を使ってWeb会議ができる「ビデオ・Web会議アプリケーション」です。
初めて使用される方は、登録時に送られてくるメールに記載された招待URLをクリックし、パソコンにZoomをダウンロードおよびインストールが必要です。
なお本セミナーにおいては、参加者側にマイクとカメラの必要はございません。
推奨環境はこちらをご参照ください。
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linux%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E8%A6%81%E4%BB%B6
※Zoomは、米国および他の国々で登録されたZoom Video Communicationsの商標です。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ