シャープがマスク定期便サービス

共同通信

 シャープは1日、自社工場で生産している不織布マスクを定期的に届ける「マスク定期便サービス」の申し込み受け付けを始めた。1箱30枚入りで1650円。普通と小さめの2サイズがあり、各サイズ1人当たり最大10箱まで申し込める。毎月自宅に郵送で届く。これまでは抽選販売のみだった。

 シャープのインターネット通販サイト「ココロストア」を通じて申し込む。12月下旬の発送開始を予定する。抽選販売も継続する。

 シャープは3月、三重工場(三重県多気町)でマスクの生産を開始した。4月の発売時にはアクセスが集中し、サイトにつながりにくくなるなど混乱が生じた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ