スイッチ1つで瞬時に見せる・見せないの切替ができる<SILF飛沫防止パネル>を発売

PR TIMES 株式会社正興電機製作所

透明な衝立と調光フィルムを貼り合わせ、視線コントロール(見せる・見せない)と飛沫防止を同時に実現
正興電機製作所はスイッチのON/OFFで透明/白濁を切り替える調光フィルム(SILF)を貼り付けた飛沫防止パネルの販売を12月より開始します。 感染症拡大への継続的な対策が必要とされる中、飛沫防止としてオフィスや飲食店で透明な衝立(アクリルや塩化ビニル板)が設置されていることは日常となりました。 このたび発売する<SILF飛沫防止パネル>は、飛沫防止用の透明な衝立へ視線コントロール(見せる・見せない)機能を付加したもので、これまでなかった商品です。

調光フィルムスイッチのONOFFで透明(見せる)白濁(見せない)を瞬時に切り替え

使用例

スイッチのON/OFFで透明/白濁を切り替える視線コントール機能を付加することで、企業の受付や対面で接客を行うサービス業などにおいて、飛沫防止機能に加えてシーンの切替やプライバシーへの配慮まで可能にした商品となります。窓口業務などの場合、受付可能な場合は透明に、受付不可や時間外の場合は白濁に。
シェアオフィスの場合、話したい相手とは透明に、見知らぬ人同士で隣接する場合は白濁に。
人とコミュニケーションをとるシーンと、1人になるシーンの切替をスイッチ1つで瞬時に切替可能です。
開発の背景

<SILF飛沫防止パネル>は、弊社がこれまで建材用のガラスと組み合わせてオフィスパーテーション向けに販売をしてきた調光フィルム(SILF)を用いて商品化しました。調光フィルムは自社開発を重ね以前と比較し透過率がさらに高くなり、白濁時はまるでシルクのような上質な白を意識したフィルム作りとなっています。高い透明度と、こだわりの白が演出するコントラストが持ち味です。
設置はSILF飛沫防止パネルに脚をとりつけて、電源をコンセントに差すだけの簡単設置です。
特長

1. 飛沫防止+視線コントロール機能を併せ持つパネル
スイッチのON/OFFで透明・白濁を瞬時に切替え、視線をコントロール。
2.安心の高さ70cm
日本人が机に座った時の一般的な頭の高さが60cm前後。本製品ではさらに10cm高く設定。
3. かんたん設置
100Vコンセントを用意するだけで、仕切りたいところへ簡単設置。
4.映像投影
プロジェクタのリア投影で、映像投射が可能。
5. 低消費電力・エコ
消費電力はわずか1.5W
6. Made in JAPAN
国内自社工場のクリーンリームで設計・製造から出荷まで一貫生産

主な仕様
SILF飛沫防止パネル仕様 正興電機製作所
販売について

12月より法人向けに販売を開始し、準備が整い次第個人向けにも販売する予定です。
法人向けの場合サイズ・仕様についてご要望を承り、検討することが可能です。
販売方法

正興電機製作所の調光フィルム(SILF)ブランドサイト(お問い合わせメールフォーム)より送信をお願い致します。
こちらより https://www.silf.jp/inquiry/
ダウンロード

プレスリリース一冊用ファイルはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d57160-20201201-9670.pdf
製品カタログはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d57160-2-pdf-1.pdf
利用シーン
SILF飛沫防止パネル使用例

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時現在のものです。
───────────────
本件に対するお問合せ先:
(株)正興電機製作所
東京支社企画部
TEL:03-5835-1011
───────────────

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ