『博多祇園山笠大全』  西日本新聞社・福岡市博物館 編  (1575円)

『博多祇園山笠大全』西日本新聞社・福岡市博物館編(1575円) 拡大

『博多祇園山笠大全』西日本新聞社・福岡市博物館編(1575円)

 日本を代表する祭り・博多祇園山笠の全体を網羅した決定本といえる一冊だ。

 基本的な知識や山笠見学のポイントなど細かな情報が満載。一方で貴重な絵図と写真をふんだんに使用し、山笠の歴史的変遷や山笠(やま)男達の粋な姿を再現する。

 ユニークなのが「山笠用語事典」。「赤手拭(あかてのごい)」「直会(なおらい)」などの山笠用語の説明のほか、「おしり論争」「コレラ騒動」などの出来事や、各流(ながれ)の特徴、しきたりを紹介。法被などの装束や道具、舁(か)き山笠の各部の名称など約260項目にわたって詳しく解説している。

 「山笠の系譜学」では、山笠の由来や伝播などについて研究成果をまとめた3本の論文を掲載。山笠ファン必携のガイド本となっている。

 《B5判変型・1575円》


=2014/02/02付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ