新会員に吉野彰氏ら10人

 日本学士院は14日、19年にノーベル化学賞を受賞した電気化学の吉野彰旭化成名誉フェロー(72)ら10人を新会員に選んだ。

 ほかに英文学・西洋古典学の高田康成東京大名誉教授(70)、日本語学の金水敏大阪大教授(64)、民事訴訟法の伊藤真東大名誉教授(75)、生物物理学の柳田敏雄大阪大栄誉教授(74)、天文学の家正則国立天文台名誉教授(71)、情報学の金出武雄米カーネギーメロン大ワイタカー記念全学教授(75)、植物栄養学の西沢直子石川県立大学長(75)、薬化学の大塚栄子北海道大名誉教授(84)、生理学の宮下保司東大名誉教授(71)。

 会員は139人となった。

関連記事

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR