びわ湖毎日マラソン終了へ

 五輪や世界選手権の男子代表選考会として注目されてきた、びわ湖毎日マラソンが来年2月28日の第76回大会を最後に終了する方向であることが18日、複数の関係者の話で分かった。

 大会は1946年に大阪で全日本毎日マラソン選手権としてスタート。東京五輪のコースで行われた64年は優勝した君原健二や2位の円谷幸吉ら、88年は圧勝した瀬古利彦が五輪代表に決まった。福岡国際、東京とともに男子の代表切符を争うレースと位置付けられてきたが、近年は開催時期が近くて好記録の出やすい東京に有力選手が集まる傾向があった。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR