各地で冷え込み強まる「立春」 首都圏で午後に積雪も

冷え込みが強まり、厚着をして通勤する人たち。上は予想気温を示す掲示板=4日午前、JR東京駅 拡大

冷え込みが強まり、厚着をして通勤する人たち。上は予想気温を示す掲示板=4日午前、JR東京駅

 暦の上で春が始まる二十四節気の「立春」を迎えた4日、強い寒気の影響により各地で冷え込みが強まった。気象庁は、日中も気温が徐々に下がる所が多いと予想。関東甲信は昼ごろから雪になり、首都圏の平野部でも積もる恐れがあるとして、交通の乱れや路面の凍結に注意を呼び掛けた。

 暖かく春の陽気だった3日からは一変し、4日の予想最高気温は仙台市3度、東京都心(大手町)と大阪市7度、鹿児島市10度など、前日より10度前後下がる地域もあり、体調管理に注意が必要だ。

PR

PR

注目のテーマ