朴前大統領らの赦免進言へ、韓国

共同通信

 【ソウル共同】韓国の革新系与党「共に民主党」の李洛淵代表は聯合ニュースが1日報じたインタビューで、収賄罪などで実刑判決を受け収監中の朴槿恵前大統領と李明博元大統領に対する赦免を「適切な時期に文在寅大統領に進言する」と述べた。

 大統領府はこれまで2人の恩赦などには否定的な見解を示している。李氏は「国民の統合に向けて大きな鍵になる」と強調した。

 朴前大統領は親友と共謀して財閥などから賄賂を受け取った罪で逮捕、起訴された。差し戻し控訴審で懲役20年の実刑判決を受け、年内に最高裁の確定判決が出る見通し。李元大統領は懲役17年の実刑が確定した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ