秋田市で車立ち往生相次ぐ

共同通信

 大雪の影響で秋田市では9日、車の立ち往生が相次いだ。秋田中央署には「車が動かせない」などの通報が60件以上寄せられた。秋田地方気象台によると、秋田市では午後4時現在で平年の5倍となる55センチの積雪を観測した。

 また、秋田中央交通は、安全運行ができないなどとして市内の路線バスを終日運休とした。

 8日に続き、秋田市は市内7カ所に避難所を開設。道路豪雪対策本部を設置し、市内全域で除雪を急ぐよう指示した。市中心部の秋田県庁付近でも、膝下近くまで積もった雪に苦労しながら歩く人たちの姿が見られた。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ