ダニエル太郎ら2回戦へ

共同通信

 テニスの四大大会第1戦、全豪オープンのシングルス予選が10日、カタールのドーハとアラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われ、男子1回戦でダニエル太郎(エイブル)がドミニカ共和国選手を4―6、6―2、6―1で下し2回戦に進んだ。守屋宏紀(北日本物産)はドイツ選手に屈した。

 女子1回戦では、村松千裕(グラムスリー)がスペイン選手に6―2、7―6で、内藤祐希(亀田製菓)がルーマニア選手に7―6、6―2で勝ったが、岡村恭香(橋本総業)はブルガリア選手に敗れた。

 予選は3回戦を突破すれば本戦に進める。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ