日本スポーツ協会、会長3期目へ

共同通信

 日本スポーツ協会の伊藤雅俊会長(73)が、6月の役員改選で再選が確実な情勢であることが13日、関係者の話で分かった。味の素の会長を務め、2017年6月に就任した伊藤氏は、続投が決まれば3期目となる。

 14日に行われる日本スポ協の理事会で、伊藤氏は学識経験者枠の次期理事候補者として推薦、承認される見通し。新しい役員は6月の評議員会で正式に決定し、会長は理事の互選で決まる。関係者によると、3選に異論は出ていないという。

 伊藤氏は、会長を3期6年務めた張富士夫氏の後を受け、第16代の会長に就いた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ