極寒!氷のホテルに宿泊いかが

 真冬に氷点下30度まで冷え込む北海道占冠村の「星野リゾートトマム」で17日、天井や壁、家具を氷でつくったホテルや教会が報道陣に公開された。一般公開は18日からで、担当者は「極寒地ならではの氷の世界を楽しんで」と話している。

 ドーム状のホテルの外壁は1枚の氷でつくられており、直径約8・5m、高さ約3・5m。室内は氷点下2~3度で宿泊客は寒冷地仕様の寝袋に入って過ごす。そばには浴槽を氷で囲った露天風呂も。村内の温泉から運んだ湯に漬かりながら、近くのシラカバ林や星空を満喫できる。

 1日1組限定。通常のホテルの滞在客のみ、1人約2万5千円の追加料金で体験できる。

PR

くらし アクセスランキング

PR