本格米焼酎「白岳」の高橋酒造、人吉球磨地方の復興支援を目的としたwebコンテンツ「人吉球磨 アンバサダーズインタビュー」をリリース

「球磨焼酎支援プロジェクトサイト」に続く、復興支援を目的としたオリジナルコンテンツ第二弾
高橋酒造株式会社(熊本県人吉市/代表取締役:高橋光宏)は、球磨焼酎のリーディングカンパニーとして、義援金・支援物資提供・ボランティア活動など、水害発生当初から様々な復興支援を展開。この度開設した「人吉球磨アンバサダーズインタビュー」を通じて、人吉球磨の魅力や価値を全国に発信していきます。


「人吉球磨アンバサダーズインタビュー」について

人吉球磨アンバサダーズインタビュー
URL:https://ambassadors.hakutake.co.jp/

人吉球磨に所縁がある表現者たちのインタビューを掲載したwebコンテンツです。各界で活躍する表現者の方々を、「アンバサダー(大使)」に任命し、インタビューを通じて人吉球磨がもつ価値や魅力を再発見していきます。

人吉球磨アンバサダー(大使)について


記念すべき第一回のインタビューには、人吉市出身で宝塚歌劇団専科・特別顧問の轟悠さんが登場。人吉で過ごした幼少期の思い出や、宝塚歌劇団という夢を目指したきっかけ、そして豪雨で被害を受けたふるさとへの想いを語っていただいています。

そして、第二回のインタビューは俳優の中原丈雄さんです。まだ俳優として売れていない時代は画家として生計を立てていたこともあり、故郷人吉の皆さんを元気づけるために「黄昏の球磨川と人吉城址 心を流れる故郷の川」というタイトルの絵を描かれました。絵に込めた球磨川と故郷への愛が溢れるインタビューです。

第三回以降も、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんなど、人吉球磨に熱い想いをもった個性あふれるアンバサダーが登場する予定です。

球磨焼酎支援プロジェクトサイトについて

人吉球磨アンバサダーズインタビューは、球磨焼酎支援プロジェクトサイトに続く復興支援を目的としたコンテンツ企画第二弾。
第一弾の「球磨焼酎支援プロジェクトサイト」(https://www.hakutake.co.jp/kuma/)は、7月豪雨の際に高橋酒造が復興支援活動の一環として立ち上げたwebサイトで、「飲んで応援・買って応援・寄付して応援」の窓口を設け、球磨焼酎の復興を応援する行政、団体、飲食店、企業などの活動を紹介しています。

人吉球磨アンバサダーズインタビューに込めた想い

「自分たちの暮らす地域の魅力を再発見し、人吉球磨から勇気や誇りを発信したい」

高橋酒造が人吉球磨アンバサダーズインタビューのリリースに込めた想いです。豪雨災害が残した傷跡だけではなく、人吉球磨の魅力を出来るだけ率直に表現することを大事にしました。

今回、インタビューではアンバサダーの個人的な想いを中心に、手触り感あふれる人吉球磨の魅力を語っていただいています。ガイドブックには決して載せることができない人吉球磨に住む人々の温度感や土地が持つ懐の大きさを、インタビューを通じて感じ取って頂ければと思います。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR