コロナ特措法、26日に修正協議

 自民党の森山、立憲民主党の安住両国対委員長は25日午後、国会内で会談し、新型コロナ特別措置法と感染症法の改正案に関し、26、27両日に衆院内閣、厚生労働両委員会の与野党筆頭理事の間で修正協議を実施する方針で合意した。感染症法改正案で導入された刑事罰の懲役刑や、コロナ特措法改正案に盛り込まれた行政罰の過料などをテーマに議論することも確認した。

 森山氏は改正案について菅首相が出席する29日の衆院本会議で審議入りする見通しを明らかにした。

 改正案を巡り、野党が入院拒否した感染者への懲役刑や罰金新設を批判。営業時短命令を拒んだ事業者への過料にも疑義を呈している。

PR

政治 アクセスランキング

PR