【無料ウェビナー】シタテル×アプリボット社 共同開催、『エンタメ業界でファンエンゲージメントを高める手法とは 』

~IP(知的財産)の活用事例と新たなアプローチ手法~ を2月17日(水)に開催
 人・しくみ・テクノロジーで衣服の価値を変えるシタテル株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:河野秀和、以下、シタテル)は、本年2月17日(水)に、株式会社アプリボット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:浮田光樹、以下、アプリボット)と共同で、IP(知的財産)を活用したファンエンゲージメントの向上を考える、主にエンタメ業界の経営者様、事業責任者様、ご担当者様を対象に、オンラインセミナーを開催いたします。 ▼ウェビナー詳細、視聴登録はこちらから https://sitateru.com/pickup/seminar_2101_d2c/



日々さまざまなメディアから誕生しているキャラクターや、そのキャラクター独自のストーリー・世界観は、多くの人々を熱狂させ、ファンを生みだしています。そのなかで企業側では、顧客との接点や、よりよい顧客体験の提供、さらには顧客・ファンのエンゲージメント向上の施策のひとつとして、キャラクターやコンテンツなどのIP(知的財産)を活用したビジネスを強化しています。

そこで今回は、魅力的なキャラクターやコンテンツをうまく活用し、自社サービスの成長に結び付けるという、新たなアプローチを仕掛けるアプリボット社 MD事業部 事業部長の森氏をお迎えし、取り組みの狙いや、IP(知的財産)を活用する際のポイントについて、具体的な事例をご紹介しながらお伝えいたします。

●こんな方におすすめ
・IP(知的財産)事業関連の経営者様、事業責任者様、現場ご担当者様
・エンタメ業界のマーケティングご担当者様

■セミナー概要について


▼ウェビナー詳細、視聴登録はこちらから
https://sitateru.com/pickup/seminar_2101_d2c/

【注意事項】
※グッズ制作支援に関わる同業他社様のご参加はご遠慮ください
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みはご遠慮ください
※プログラム及び登壇者は、事前予告無しに変更する場合がございます
※個人情報保護の観点より、セミナーの録画などはご遠慮ください

■登壇者のご紹介


森 将大 氏
株式会社アプリボット
MD事業部 事業部長

2014年、株式会社サイバーエージェントに新卒入社。スマートフォンアプリを開発する子会社に出向し、プロジェクトマネージャー、プロデューサーとして複数案件に従事。
2020年、サイバーエージェントグループである株式会社アプリボットに異動。同年に新設されたMD事業部 事業部長に就任。


林田 拓郎
シタテル株式会社
新市場サービス部 部長

2011年、NTTコミュニケーションズ株式会社入社。組織再編後の業務設計やグローバルIP-VPNプリセールス等に従事。2015年にアクセンチュア株式会社に入社し、新規事業立ち上げやDX事業推進コンサルティングに従事。

2019年10月、シタテル株式会社入社。2020年3月より新市場サービス部 部長に就任し、企業やD2Cブランド、アニメ・ゲーム・スポーツ等、多岐に渡る事業領域およびパートナー戦略を統括。
■シタテル株式会社
衣服生産プラットフォーム事業を運営。「人・しくみ・テクノロジーで衣服の価値を変える」をミッションに掲げ、衣類の生産インフラを必要とする人々が、いつ、どこであっても自由に服をつくることができるようなプラットフォームを提供。国内を中心とした1,200社の縫製工場・生地メーカー等と連携、20,000社のブランドやデザイナーが登録している。(2020年12月時点)

〈会社概要〉
・会社名:シタテル株式会社
・代表取締役:河野 秀和
・事業内容:インターネットによる衣服生産のプラットフォーム事業の運営
・資本金:1億円
・従業員数:79名(2020年12月1日現在)
・設立:2014 年3 月
・本社:〒862-0956 熊本県熊本市中央区水前寺公園28-23 2階
・東京支社:〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-19 青葉台石橋ビル8階
・Webサイト:https://sitateru.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR