佐賀未来創造基金が地域再生大賞

 地域活性化に成果を上げた団体を、地方新聞46紙と共同通信が表彰する「第11回地域再生大賞―コロナ禍を越えて」の各賞50団体が30日、決まった。大賞(副賞100万円)に、市民や企業から募った資金を子育てやまちづくりなど広い分野の地域活動に配分する「佐賀未来創造基金」(佐賀市)が輝いた。

 行政や企業と協働、各市民活動に寄り添う支援で地域課題の解決に貢献した。

 準大賞(各15万円)は、金属加工産地の中小企業と全国の大学生をつなぐ「つばめいと」(新潟県燕市)、赤字経営から脱して地域に開かれた施設に生まれ変わった「志摩市民病院」(三重県)の2団体。

PR

くらし アクセスランキング

PR