熊谷氏が立民、維新と政策協定

 3月の千葉県知事選に立候補する千葉市の熊谷俊人市長は2日、立憲民主党県議団、千葉維新の会とそれぞれ市内で政策協定を締結した。立民県連は知事選で熊谷氏を県議団支持、千葉維新の会は支援とする。

 立民との政策協定には(1)新型コロナ対策で県民に寄り添った支援(2)縦割り行政の無駄と無責任を排した行政改革―などが盛り込まれた。維新とは、知事報酬削減や行財政改革の推進を確認した。

 熊谷氏は、政党本部レベルでの推薦は辞退する一方、県組織や団体の支援は受ける意向を示していた。

 知事選には、自民党県議関政幸氏、共産党県西部地区常任委員金光理恵氏らも立候補を表明している。

PR

政治 アクセスランキング

PR