松村北斗さんら朝ドラ出演

 NHKは4日、2021年度後半の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の新たな出演者を発表した。上白石萌音さん(23)がヒロイン橘安子を演じる岡山編で、安子の運命を動かす大学生の雉真稔役に人気グループ「SixTONES」(ストーンズ)の松村北斗さん(25)、稔の弟、勇役に村上虹郎さん(23)を起用する。

 安子の父金太は甲本雅裕さん(55)、母小しずは西田尚美さん(50)、兄算太は浜田岳さん(32)が演じる。

 ドラマでは上白石さんのほか、大阪編で深津絵里さん(48)、京都編で川栄李奈さん(25)がヒロインを務める。

PR

芸能 アクセスランキング

PR