松元克央が200m自由形制す

 競泳のジャパン・オープン第2日は5日、東京五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、男子200メートル自由形は2019年世界選手権銀メダルの松元克央(セントラルスポーツ)が1分46秒82で制した。女子400メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が4分36秒27で勝った。

 100メートル背泳ぎは男子の入江陵介(イトマン東進)が53秒29、女子は酒井夏海(スウィン美園)が59秒98で1位となった。女子200メートル自由形は五十嵐千尋(T&G)が1分58秒14で優勝し、男子1500メートル自由形は竹田渉瑚(オーエンス)が15分6秒71で勝った。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR