ロシア、欧州3カ国の外交官追放

 【モスクワ共同】ロシア外務省は5日、ロシアで反体制派ナワリヌイ氏釈放を求める「違法な」抗議行動に参加したとして、ドイツとポーランド、スウェーデンの外交官計3人の国外追放を決めたと発表した。欧州連合(EU)のボレル外交安全保障上級代表は5日、モスクワでロシアのラブロフ外相と会談。ナワリヌイ氏の釈放を求めた上で、EUとして対ロシア追加制裁を検討する可能性があると述べた。

 ロシア外務省は3人を「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」と認定。欧州メディアによると、ボレル氏はラブロフ氏との会談中に外交官追放を知り、強く非難した。

PR

国際 アクセスランキング

PR