知事殺せば「シュラスコ1年無料」ブラジル、コロナ規制不満の店主拘束

 【サンパウロ時事】ブラジル・サンパウロ市南部で4日、新型コロナウイルス対策で飲食店の営業規制を強化したドリア・サンパウロ州知事に不満を抱き、勘定の「1年間タダ」と引き換えに知事殺害をあおったシュラスコ(南米式焼き肉)レストランの店主(40)が一時拘束された。ニュースサイトG1が伝えた。

 店主は「...

残り 219文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

国際 アクセスランキング

PR