東京円、105円台前半

 9日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円台前半で取引された。

 午前10時現在は前日比33銭円高ドル安の1ドル=105円15~16銭。ユーロは21銭円高ユーロ安の1ユーロ=126円79~80銭。

 米金融緩和が長期化するとの観測を背景に、米長期金利の上昇に一服感が出たことが材料視されて、ドルを売って円を買う動きが先行した。

 市場関係者は「このところ円安ドル高が急速に進んだため、利益確定のドル売り円買い注文が出やすかった」と語った。

PR

経済 アクセスランキング

PR