フォリフォリジャパンが破産

 時計やアクセサリーの「Folli Follie(フォリフォリ)」を手がけるフォリフォリジャパン(東京)が、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことが25日、分かった。東京商工リサーチや破産管財人によると負債総額は約13億円。新型コロナウイルスの影響で販売が落ち込んでいた。

 ギリシャ発祥のブランドで、全国の百貨店などにも出店していた。商工リサーチによると2006年2月期には55億円の売上高を計上していたが、その後は他社ブランドとの競合で苦戦していたという。

PR

経済 アクセスランキング

PR