ラグビー神戸、パナ大勝で2連勝

 ラグビーのトップリーグ第2節最終日は28日、神戸ユニバー記念競技場などで5試合が行われ、ホワイト・カンファレンスは神戸製鋼がキヤノンから11トライを奪って73―10、パナソニックも9トライで日野に60―12とそれぞれ大勝し、開幕2連勝とした。リコーはヤマハ発動機に23―22で競り勝って初勝利を手にした。ヤマハは1勝1敗。

 レッド・カンファレンスはトヨタ自動車がNTTコミュニケーションズを47―29で振り切って2勝目を挙げた。NTTコムは1勝1敗。サントリーはホンダに31―14で勝ち2連勝となった。ホンダは2連敗。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR