高齢者190人以上がパーティー

 【サンパウロ共同】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、夜間外出制限措置がとられているブラジル最大都市サンパウロで2月28日未明、高齢者190人以上がダンスパーティーを行い、立ち入った当局によって解散させられた。地元メディアが報じた。

 サンパウロ州では26日、午後11時から午前5時までの外出制限措置が出ていた。26~28日、サンパウロ市では46施設が当局の立ち入り対象となり、500人以上が密集したナイトクラブなどが取り締まりの対象となった。

 感染者が1千万人超で、世界で3番目に多いブラジルでは各地で病床が逼迫している。

PR

国際 アクセスランキング

PR