西日本不動産業界初!!わが家の資産価値を独自の AI システムが 24 時間以内で査定!住宅ローンを資産に変える!買い替え・住み替えワンストップサービスハウスマーク「暮らしべ長者」が誕生

団地過疎化・空き家問題を解決!国が認めた新サービス
「暮らしべ長者」のサービスは、中小企業庁及び独立行政法人中小企業基盤整備機構が 実施する、令和元年度補正予算及び令和2年度補正予算「ものづくり・商業・サービス 生産性向上促進補助事業」に認められました。



***「暮らしべ長者(くらしべちょうじゃ)」ってどんなサービス?***
子どもの進学や親との同居で広い戸建てへ、子育てが終わったからアクセスが良くコンパクトな家に…と、ライフステージによってわが家をスマートに住み替えたいと思っているご家族は少なくありません。しかし、住宅ローンが負担となって、なかなか引っ越せないのが現状です。そんなお悩みを解決する、まったく新しい買い替え・住み替えサ ービスが誕生しました。

ハウスマークの「暮らしべ長者」は、オンラインの簡単な手続きだけで独自の AI システムが査定し、自宅の売却価格がすぐにわかるサービスです。しかも、修繕箇所などを無料で診断、最短7日で引き渡しが可能。二重の住宅ローンやマンスリーマ ンション、ホテル等への二重引っ越しなどの心配がなく、無駄な費用がかかりません。

思い通りのスケジュールで、自宅の買い替え、引っ越し完了までの手続きを劇的に簡素化しました。
                 ●「暮らしべ長者」はここが違います!


例えば!<一般的な販売の場合>
売り手は、仲介会社に仲介手数料を支払います。手数料は販売価格の3%。仲介会社を介さずに自分で家を売ってお金を節約しようとする場合、専門知識や販売広告活動等が必要となり、相当の労力と費用が必要になります。

<暮らしべ長者への販売の場合>
仲介手数料の代わりに、サービス手数料を請求します。サービス手数料7.5%はご自宅の商品化にかかる費用、ご自宅の維持管理費用、二重にかかる重複費用、瑕疵担保リスクを含みますので、最終的にご自宅を売却する費用をカバーします。
<詳しくはホームページをご参照ください http://kurashibe.net/

*団地過疎化・空き家問題を解決!国が認めた新サービスです*
「暮らしべ長者」のサービスは、中小企業庁及び独立行政法人中小企業基盤整備機構が実施する、令和元年度補正予算及び令和2年度補正予算「ものづくり・商業・サービス 生産性向上促進補助事業」に認められました。
買い替え・住み替えをスムーズに実現できるこのサービスは、少子高齢化社会が抱える日本国内に増え始めている郊外の団地の過疎化・空き家化の問題を解消する新しい事業として、期待が寄せられています。
利用する人も、にぎわいを失くしつつある町もハッピーにする、九州はもちろん、西日本で初、これまでの常識にとらわれない、画期的な新サービスなのです。

                    -Company Profile-
         「暮らしべ長者」は福岡の不動産企業「ハウスマーク」のサービスです                    

【代表取締役 藤林 優樹】
福岡の不動産企業・ハウスマークは、不動産を「エネルギー資源」と捉え、ポテンシャルのある不動産を発掘し、自社保有ビル、管理物件も多数所有しています。不動産売買事業をはじめ、不動産オーナー事業、不動産コンサルティング事業、不動産再生事業、不動産管理事業、企業不動産資金サービス業の6事業を柱に、不動産の価値を最大限化し、個人や企業の不動産オーナー様の課題解決のお手伝いをしています。

●お問い合わせ先
株式会社ハウスマーク  担当/郡 雄稀(こおり ゆうき)
TEL:080-1769-4725
福岡本社:福岡市中央区大濠公園 2-35 THE APARTMENT 2F
TEL:092-737-2323 FAX:092-737-2328 MAIL:kori-yuki@housemark.co.jp
東京支店:東京都渋谷区元代々木町 22-2-2F
TEL 03-6407-9726 FAX 03-6407-9727
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR