水郷柳川でつるし飾り、街中彩る

 水郷として知られる福岡県柳川市で、ひな祭りに合わせて伝統のつるし飾りで街を彩る「さげもんめぐり」が開催されている。ツルやネズミなどの人形やまりを組み合わせた色とりどりの縁起物が、訪れる人の目を楽しませている。4月3日まで。

 さげもんは、初節句を迎えた女児の健やかな成長を願い、ひな壇の周りに飾る。柳川市観光協会によると、期間中、柳川出身の詩人北原白秋の生家や商店など約30カ所で楽しめる。

 熊本県から家族3人で訪れた角友美さん(42)は「2歳の娘に見せたくて車で来た。新型コロナウイルス対策もしっかりしてもらってありがたい」と笑顔で話した。

PR

くらし アクセスランキング

PR