プロeスポーツチーム「FOR7」のUnEeVeN選手が3年間のアスリートビザ(興行ビザ基準省令3号)を取得し、来日することが決定

株式会社CS entertainmentが運営するプロeスポーツチーム「FOR7」のUnEeVeN選手が3年間のアスリートビザ(興行ビザ基準省令3号)を取得し、来日することが決定いたしました。チームメンバーと合流し、本格始動いたします!


興行ビザ基準省令3号について

興業ビザ基準省令3号とは、一般的にアスリートビザと呼ばれるもので、外国人プロ野球選手やサッカー選手など、日本に長期滞在するために取得するビザ。
「申請人が演劇等の興行に係る活動以外の興行に係る活動に従事しようとする場合は、日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けて従事すること。」という要件があり、様々な必要書類を揃え申請を行う。

現在日本で就労可能なビザは、ワーキングホリデー、学生ビザ+資格外活動許可、就労ビザの3種類。
ワーキングホリデーは審査基準が高く、学生ビザ+資格外活動許可はコストが高い、就労ビザは申請条件が厳しい。
アメリカでは、2013年にプロゲーマーに対してアスリートビザが発行されており、世界的にeスポーツをプロスポーツとして認知する動きが進んでいる。
UnEeVeN選手(元Cloud9)紹介


年齢
19歳
出身
San Francisco(サンフランシスコ)
趣味
TVgame,read book(always read Japanese mangas)
(ゲームや読書、日本の漫画をよく読んでいる)
実績 (PUBG及びNTTドコモ主催の大会に限る)
・PMCO Regional Finals North America 2019 1位 MVP
・PMCO Global Finals Malaysia 10位
・PMSC World Cup Saudi Arabia 4位
・PMPL Americas Season1 6
・PMWL West Finals 4位
・PMPL Americas Season2 5位

株式会社CS entertainment概要

2020年7月に設立した(株)愛しとーとのeスポーツ子会社。

プロeスポーツプレイヤー・ゲーム配信者のマネジメント等を行なっている。
ストリーマー部門には人気ゲームタイトルのクラン芝刈り機〆の所属をはじめ、世界ダウンロード数2.5億回を超えるモバイルゲーム「CoD MOBILE」部門では、所属プレイヤーの中から現日本チャンピオンも誕生している。

新たなタイトルとして、「PUBG MOBILE」部門を設立し、同時に新チーム”FOR7”の運営も開始。
NTTドコモが運営する日本最大級のeスポーツリーグ「PMJL SEASON1」への参戦中。

なお、同社では”FOR7”設立に伴い3月26日までを期限として第一次スポンサー募集を行なっている。

会社名:株式会社CS entertainment
設立日:2020年7月1日
代表者:中村浩之
所在地:福岡県那珂川市今光6丁目23番地 愛しとーと内
事業内容:プロeスポーツプレイヤー・ストリーマー等のマネジメント、eスポーツ大会の企画・運営
公式ウェブサイト:https://cs-entertainment.com
お問い合わせ:cs.ent0701@gmail.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR