阿蘇山が小規模噴火

 熊本県・阿蘇山の中岳第1火口で16日午後4時すぎ、ごく小規模な噴火があった。福岡管区気象台によると、噴火が確認されたのは今年6回目。噴煙が火口上空約300メートルの高さまで上がった。

 阿蘇山は昨年末、噴火警戒レベルが2に引き上げられ、火口周辺の立ち入りを禁じている。噴火に伴う警戒レベルの変更はなし。

=2014/02/17付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ