東京円、108円台後半

 10日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比08銭円高ドル安の1ドル=108円72~74銭。ユーロは07銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円19~23銭。

 前日の東京市場で一時1ドル=109円23銭と約9カ月ぶりの円安ドル高水準を付けた反動で、朝方は円を買い戻す動きが優勢だった。その後は米長期金利の上昇を材料にドルを買う動きも出た。

 市場では「米金利の動向以外にめぼしい材料がなく、方向感に乏しい」(外為ブローカー)との声があった。

PR

経済 アクセスランキング

PR