北國新聞、27年ぶり値上げ

 北國新聞社と富山新聞社は16日付朝刊の社告で、月決め購読料を4月1日から値上げすると発表した。北國新聞は朝夕刊セットで現在の4037円を4400円、朝刊3093円を3400円、富山新聞は朝刊3072円を3380円に改定する。消費税の増税時を除き、月決め購読料値上げは1994年2月以来、27年ぶり。

 社告によると、販売所の人手不足や新聞製作費などの経費上昇から戸別配達網を維持するためには価格改定に踏み切らざるを得ないとしている。

 駅売店やコンビニなどで販売する1部売りの定価は朝刊140円、夕刊(北國新聞のみ)50円のまま据え置く。

PR

経済 アクセスランキング

PR