「子ども庁」創設提言

 自民党の国会議員有志は16日、国会内で会合を開き、子ども関連政策を一元的に所管する「子ども庁」創設を求める提言をまとめた。府省庁の縦割りを打破して子育て政策を強力に推進し、深刻化する少子化問題の克服につなげる構想だ。月内にも政府に提出する。

 提言は、強い権限を持った専任の子ども担当相の下に、医療や教育、警察などの関連政策の調整を担う子ども庁を新設するのが柱。呼び掛け人の木原誠二衆院議員は会合で「『子どもファースト』の行政を実現するため、子ども庁創設を目指す」と強調した。

PR

政治 アクセスランキング

PR