東京円、109円台前半

 17日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台前半で取引された。

 午前10時現在は前日比13銭円高ドル安の1ドル=109円12~13銭。ユーロは33銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円86~87銭。

 2月の米小売売上高が市場予想を下回ったことなどから、投資家のリスク回避姿勢が強まり、比較的安全な資産とされる円が買われた。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えて、小幅な値動きだった。

 欧州諸国でアストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種停止が相次いでおり、欧州景気の先行きを懸念し、ユーロ売りも進んだ。

PR

経済 アクセスランキング

PR